SDGs

SDGs

サステナビリティ トップメッセージ

ダックエンジニアリングは
画像処理技術を通じて「安心」「安全」「健康」「環境」「効率」という社会価値を創造し
持続可能な社会を実現します

弊社は、「画像処理技術で社会に貢献する」を合言葉に、創業以来、画像処理技術を応用した品質検査装置を開発・製造し、お客様とのパートナーシップにより製造ラインでの目視検査のオートメーション化に取り組んでいます。
弊社が提案する品質検査トータルシステムは、あらゆる商品の印刷やパッケージ・箱、外観などを検査し、世界中の皆様の衣食住(着ること、食べること、住むこと)の「安心」と「安全」に貢献しています。
また、お客様の製造ラインでは、製品の不良が発生する前に機械をコントロールすることで不良を未然に防ぎ、スマートファクトリによる作業の効率化と産業廃棄物の削減を実現します。

SDGsで示された人々の豊かで健康的な生活の実現、環境破壊、気候変動、資源・エネルギー問題、そして技術革新と経済成長など多くの課題が存在します。
SDGsは、弊社の製品やサービス、企業活動、地域社会活動が、全世界の抱える課題にどれだけ貢献できるか私たちの「チャレンジ」です。
先人たちから受け継いだ豊かな地球、資源、自然、文化を、より良く持続可能な状態で未来の子供たちにバトンタッチしていくのは、企業としての使命であり、社会責任でもあります。

そのため弊社は、画像処理技術を通じて「安心」「安全」「健康」「環境」「効率」という社会価値を創造し、お客様、協力会社様、地域の皆様とパートナーシップを築きながら、豊かで活力のある「誰一人取り残さない」社会の実現に向けて企業活動を行っていくことを約束します。

2020年5月
ダックエンジニアリング株式会社

代表取締役社長 氷上 好孝

Page top
MENU